ザバスホエイプロテインココア味のレビュー!違和感なく飲める手軽さ

プロテインを日々の生活習慣のひとつにしている、ミスター・てぃ です。

今回はザバスホエイプロテイン100のココア味について。

ココア味って、まるでリラックスタイムみたいな響きじゃないですか?

そして「ココア味」は結構な人気商品でもあるんです。

実際に飲んでみた実践記(水・牛乳)とちょっとしたデメリットのレビューをお届けしますね。

最後に「★」の数で総合評価をしてみました。(※私の主観での評価となります)

ザバスホエイプロテイン100ココア味の成分

1食分21gに含まれるタンパク質量が15g。とてもいい分量ですね。しかも83kcal で15gはかなりでかいですよ!

21gは付属スプーン3杯分なので簡単に準備可能。

現代人のタンパク質摂取量って意外と不足しているんです。

そんな不足を手軽に補えるのがプロテイン。

しかもホエイプロテインは消化吸収される時間が1時間程。とても早いので、筋トレ後の30分間のゴールデンタイムでササッと飲むことも可能。

※ボディビルダーなどはしっかりと計算した栄養補給が大切ですが、私のような健康維持とちょっとした体力向上目的ならササッとホエイプロテイン補給でも充分。

嬉しい7つのビタミンB群とビタミンC配合

タンパク質だけを摂取しても吸収率が悪いんですね。その消化吸収率を補佐してくれるのがビタミン。

ザバスホエイプロテイン100ではそれらビタミン群も配合されているなんて、最高ですね。

つまり1日3度の食事にプロテインを補助的に摂取するだけでも、1日に必要なタンパク質摂取量とビタミンをキープしやすくなるというメリットがあるわけですね。

では続いてココア味を実際に飲んだ感想をレビューしていきましょう。

実践記!ココア味を水で飲む!違和感は?

水に入れてシェイクします。(1食で付属スプーン3杯分、水200mlに溶かす)

水を先に入れ、プロテインを入れるという順番が溶けやすい。

シェイクして、これを一気に飲む!

水で飲んでみた感想

見た目は、「ん!?」って感じですが、味はまったく問題なし。

ちょっと泡立ったココア。でもしっかりとしたココア味でした。

違和感なく最後まで飲めました。

もう少し濃いめのココア味にしたいのなら、水の量を150ml にしてみるのもありですね。

ココア味を牛乳で飲む!違和感はあるか?

牛乳でも水と同様、付属スプーン3杯分と牛乳200ml。

順序も牛乳を先に入れ、プロテインを入れてシェイク!

いい感じでシェイクされました!これを一気飲み。

牛乳で飲んでみた感想

水で飲むよりも甘さが増した感じになりましたね。

ほんのり柔らかい感じの甘めが好みならおすすめですよ。違和感なんてまったくありませんでした。

ワンポイントアドバイス

牛乳で飲むと消化吸収に少し時間がかかります。そのため、就寝1時間前に飲むようにするといいでしょう。

就寝中にタンパク源切れとなり、筋肉の分解を防ぐことができるので。

あえて言う!ザバスプロテインココア味のデメリット

牛乳に弱いのなら避けるべき

ホエイプロテインは牛乳から乳清タンパク質を抽出した製品。そしてホエイプロテイン100ココア味には乳糖が残っています。

牛乳が苦手な人の場合、下痢を引き起こす可能性もあるので注意。

乳製品がダメなときは、ソイプロテインを選択すればOK。

ザバスホエイプロテイン100ココア味の評価

・成分   :★★★★☆
・味    :★★★★★
・溶けやすさ:★★★★☆
・価格   :★★★★☆

健康維持やちょっとした体力向上を目的としている人におすすめ。

飲みやすいし、消化吸収も早いのがうれしいところ。筋トレをする者の強い味方となってくれますよ。

値段もリーズナブル。異なった味を揃えて、その時の気分で味を変えるのも飲み続けるためのコツともいえるでしょう。

缶製品(18食分)または大容量(50食分)にするかは、あなたの筋トレ計画で選択してみるといいですね。

さいごに

ザバスホエイプロテイン100ココア味についての紹介でした。

ザバスプロテインは本当に飲みやすいのがいいですね。味に違和感がないのが凄い!

ほんのり甘いココア味なんですが、砂糖の塊ではないんですね。

筋トレをする者の味方、ホエイプロテイン100ココア味を試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です